Home アトー製品情報 試薬 EzPreStain DNA&RNA(イージープレステイン DNA&RNA)

アトー製品情報

核酸用蛍光検出試薬

試薬 電気泳動関連試薬/ゲル染色試薬・アトプレップ
WSE-7135 EzPreStain DNA&RNA(イージープレステイン DNA&RNA)

ゲルや泳動バッファーに混ぜることで、DNAやRNAを蛍光染色しながら電気泳動可能な検出試薬です。

DNA pre-stain image

EzPreStain DNA&RNAはゲルに添加したり、泳動バッファーに添加して使用する核酸用蛍光染色試薬です。

RNA pre-stain image

EzPreStain DNA&RNAでRNAを染色したパターン

目的・用途

DNAやRNAなど核酸の蛍光検出試薬

ゲルや泳動バッファーに混ぜることで先染め検出可能

アガロース電気泳動後の核酸(DNA・RNA)の検出

製品概要

EzPreStain DNA&RNAは、「PreStain」が示すように、電気泳動前(中)にDNAやRNAを染色できる蛍光検出試薬です。

泳動用バッファーにEzPreStain DNA&RNAを添加し電気泳動を行うと、泳動中にDNAやRNAを染色できます。
また、アガロースゲル作製時に、EzPreStain DNA&RNAを添加することで泳動中にDNAやRNAを染色できます。
PreStainの名前を冠していますが、PostStainにも対応しており、10,000倍希釈の染色液を作成すれば、電気泳動後のゲルを浸漬してDNAやRNAを染色するとが可能です。PostStainではアガロースゲルのほか、アクリルアミドゲルも染色が可能です。

EzPreStain DNA&RNAは、Blue LEDやCyan LEDを用いて高感度に検出が可能です。またUVでの検出にも対応しています。

製品特長
  • アガロースゲルに添加してゲル作製することで泳動終了後すぐに検出可能
  • 泳動バッファーに添加して使用すると泳動終了後すぐに検出可能
  • TAE、TBE、TEバッファーで染色液を作成することで後染め試薬として使用可能
  • TAE、TBE、TEバッファーで10,000倍希釈

製品の仕様
型式・名称 WSE-7135 EzPreStain DNA&RNA(イージープレステインDNA&RNA)
主成分 DMSO 蛍光染色剤
構成品形態 0.5 mL/tube 溶液
調製方法

◆先染め
1.ゲル作製時:アガロースゲル溶液に、1/10,000量になるよう添加
2.泳動バッファーへ添加:TAE、TBE、TEなどで10,000倍希釈

◆後染め
3.TAE、TBE、TEなどのバッファーで10,000倍希釈し染色溶液とする

使用方法

◆先染め
1.EzPreStain DNA&RNAを添加したアガロースゲルで電気泳動を行い、泳動終了後検出
2.EzPreStain DNA&RNAを添加した泳動バッファーを用いて電気泳動を行い、泳動終了後検出

◆後染め
3.EzPreStain DNA&RNAで調製した染色溶液に泳動が終了したゲルを10~30分ほど浸漬する
 ※脱色不要 ※色素が沈着するためガラス容器は使用しないでください。

検出

先染め、後染め後のゲルを励起光源を照射しバンドを検出

推奨する光源の種類
LED光源:440~500nm(青~シアン)
UV光源:250~370nm

Ex(ピーク):250nm/370nm/482nm
Em(ピーク):509nm

保存 冷凍(-20℃)保存(遮光) 使用期限:製造より1年

使用期限は商品外袋に印刷されています。

取扱説明書
SDS
サンプル提供

 サンプル品のご依頼は下記ボタンのサンプル依頼フォームからどうぞ

オプション・消耗品一覧

本体価格:15,000円 Prices shown are domestic prices valid only in Japan

製品コード 製品名 価格 数量
2332397 EzPreStain DNA&RNA(イージープレステインDNA&RNA) 1個 15,000円

資料ダウンロード DOWNLOAD

各種資料(PDF形式)をダウンロードいただけます。

  • PRODUCTSカタログダウンロード
  • (M)SDSダウンロード
  • 実験のコツダウンロード

このページの先頭へ