Home アトー製品情報 細胞関連 CytoWatcher

製品情報

アトー製品情報

細胞培養タイムラプス観察装置

細胞関連 培養細胞タイムラプス観察装置
WSL-1800CytoWatcher

WSL-1800 CytoWatcherは小型のデジタル顕微鏡です。コンパクトなボディサイズで、防湿構造なのでCO2インキュベーター内にも設置でき、培養しながらのタイムラプス撮影に対応します。

WSL-1800 CytoWatcher
目的・用途

培養細胞の明視野での観察・画像撮影

染色細胞・切片の明視野での観察・画像撮影

培養細胞・切片の培養環境下でのタイムラプス撮影

簡易な小型顕微鏡としての利用

製品概要

WSL-1800 CytoWatcher(サイトウォッチャー)は5メガピクセル・カラーデジタルカメラを搭載した細胞・切片等の観察装置です。

USBケーブルでWindows PCに接続するだけで、簡単な操作により顕微鏡画像を撮影・保存可能です。

装置本体は防湿仕様なので、インキュベータ内に設置して、細胞や切片などを培養しながら観察することが可能で、自動でタイムラプス画像を撮影できます。

製品特長

培養細胞のタイムラプス撮影

CytoWatcherをインキュベーター内にセットし、シャーレをセットして培養しながらタイムラプス撮影を行いました。

(オートコントラスト調整をONにした状態の画像をGIF動画に加工)

NIH3T3_GIF動画

NIH3T3細胞の培養

Healing-Assay

Wound Healing Assay

5メガピクセルカラーデジタルカメラ

CytoWatcherには4倍の対物レンズを備えた5メガピクセルカラーデジタルカメラを採用しています。

撮影視野は、1.425mm×1.070mmです。

1_4

1/4 縮小表示

1_2

1/2 縮小表示

1_1

100%表示(モニター解像度と1:1)

コントラスト調整機能

透明な細胞は明視野撮影ではコントラストが小さく確認しにくい場合があります。

カメラコントローラーImageSaver6のオートコントラスト機能があればコントラストが小さい画像も見やすく調整が可能です。

コントラスト調整前

明視野像 コントラスト調整前

コントラスト調整後

オートコントラスト像

染色細胞の撮影

色素染色した細胞や切片なども撮影可能です。

色素染色画像1_2

脂肪滴染色画像

切片画像

色素染色切片画像

製品の仕様
カメラ 5Mピクセル カラーCMOSカメラ
解像度 2592×1944 ピクセル
対物レンズ 4倍
フォーカス 手動調整
視野 1.425mm×1.070mm
光源 白色LED(透過)
耐湿構造 湿度95%RHで使用可能(CO2インキュベーター内への設置可能)
制御ソフト ImageSaver6 Windows版
撮影方法 ライブ/静止画/タイムラプス
画像保存 8bit TIFF/JPEG/BMP(カラー/モノクロ)
PC接続 接続端子 USB 3.0 (モニター解像度 1024×768以上必要)
ケーブル長 0.8m(80cm)※
対応OS Windows10/8.1/7 各64ビット/32ビットに対応
寸法 130mm(W)×180mm(D)×190mm(H)
質量 2.5kg
電源 USB給電(バスパワー)方式 DC5V

※ケーブル長が足りない時はオプションの「No.3601809 USB3.0延長ケーブル」をご使用ください。

カタログダウンロード

WSL-1800 CytoWatcherカタログダウンロード

撮影コントロール

CytoWatcherはWindowsPCと接続して撮影を制御します。接続にはUSB3.0を使用します。

撮影制御用ソフト「ImageSaver6」を使用して、ライブ表示、静止画保存、タイムラプス撮影などが可能です。

CytoWatcherソフト画面(2)Live細胞4x拡大

小型顕微鏡として

培養シャーレやスライドなどを、CytoWatcherで撮影します。本体がコンパクトなので設置場所を選ばすどこでも簡単に撮影が可能です。

WSL-1800_2017_左向きPCシャーレ付①

クリーンベンチでの撮影

オプションのUSB3.0延長ケーブルを装着してクリーンベンチ内に設置すれば外からカメラを制御して撮影が可能です。

WSL-1800_2017_クリーンベンチ内①のコピー

インキュベータ内でタイムラプス撮影

CytoWatcherは防湿構造なので、CO2インキュベーター内に設置して細胞を培養しながらタイムラプス撮影が可能です。

WSL-1800_2017_インキュベータ内④
WSL-1800_2017_インキュベータ内⑦

オプション・消耗品一覧

本体価格:550,000円 Prices shown are domestic prices valid only in Japan

製品コード 製品名 価格 数量
3601800 WSL-1800 CytoWatcher 1台 550,000円
3601809 USB3.0 延長ケーブル 1本 15,000円
3601808 WSL-1800 制御用タブレットPC 1台 200,000円
2122295 Windows PCシステム(ノートパソコン) 1台 200,000円
2110030 CS Analyzer version4 Windows版 1個 200,000円
2140202 UP-X898MD ハイブリッドグラフィックプリンター 1台 250,000円
2140913 UPP-110HG プリンター用紙(10個組) 1組 28,000円
<お得情報!ATTO特選製品キャンペーン> 

☆ 標準価格¥765,000 → キャンペン価格¥598,000 (22%OFF)

資料ダウンロード DOWNLOAD

各種資料(PDF形式)をダウンロードいただけます。

  • PRODUCTSカタログダウンロード
  • (M)SDSダウンロード
  • 実験のコツダウンロード

このページの先頭へ