Home アトー製品情報 試薬 QBlot kit C/M/W (キューブロットキット)

アトー製品情報

セミドライブロッティング用プレウエットPVDF膜&シート 

試薬 ブロッティング関連試薬/ブロッティング消耗品(メンブレン・ろ紙)
WSE-4056/57/58 QBlot kit C/M/W (キューブロットキット)

調製不要!すぐに使えるプレウエットPVDF膜&シート 3種類のサイズ

New5
QBlot kit_特長

  

製品仕様 製品資料 SDS 価格・オプション

セミドライブロッティング溶液で調製済みのPVDF膜とシートをセットでパックした「QBlot Kit シリーズ」です。1回分のパックの封を切り電気泳動後のゲルを乗せればすぐにブロッティングが可能です。各種セミドライブロッティング装置に対応します。

高速転写対応!最短5~10分で250kDaまでのタンパク質をブロッティング可能です。

QBlot kit CMW

QBlot kit シリーズ

QBlot kit C/M/W (キューブロットキット)

WSE-4056 QBlot kit C 10枚分/箱

WSE-4057 QBlot kit M 10枚分/箱

WSE-4058 QBlot kit W  6枚分/箱

  

目的・用途

電気泳動後のゲルからタンパク質を膜に転写するためのトランスファーパックです。転写バッファーで平衡化された膜と、ろ紙の代わりの吸水シートが、陰極用と陽極用に分かれてパックされています。前準備が不要なため、袋から出してすぐにお使いいただけます。「WSE4057 QBlot kit M」は WSE-4055 QBlot kit の後継品で、吸水シートと転写バッファーの改良により、さらに高効率な転写が可能になりました。またコンパクトサイズゲルに対応した「WSE-4056 QBlot kit C」、ワイドサイズゲルに対応した「WSE-4058 QBlot kit W」も新登場!お使いのゲルサイズに応じてお選びいただけます。

製品概要

・Ready to use! 封を切ればすぐにセット可能 

・改良を重ねた吸水シートで、さらに密着度アップ! 気泡によるパターンの抜けやブロッティングムラを軽減します。

・分子量~250kDaまでのタンパク質バンドを高速転写可能!

・QBlot kit 専用の転写バッファーで、さらに転写効率アップ!

・ミニサイズ/コンパクトサイズ/ワイドサイズゲルに対応

・アルコールフリー

「いままでの面倒なろ紙やメンブレンの準備や操作から解放されます!」

Ready to use!
製品特長

◎時短!

通常、ウエスタンブロッティングのろ紙やメンブレンはブロッティングバッファーになじませる平衡化作業が必須です。これには15~30分程度の時間を要します。QBlot kitシリーズなら面倒な平衡化は必要なく、封を切ればすぐにウエスタンブロッティングに使用可能です。
専用ブロッティングバッファーによりブロッティング効率も高く、短時間で高効率のウエスタンブロッティングが可能です。アトー社製ホライズブロット、パワードブロットAceで使用可能な他、他社製セミドライブロッティング装置でも使用可能です。
※高速ブロッティングには専用の高出力電源が必要です。

QBlot kit_前準備不要

  

    

 

◎失敗が少ない!

気泡抜けやバンドが流れてしまった経験はありませんか?QBlot kitシリーズは、一般的なトランスファーパックに使用される吸水シートよりも、強度のある、ろ紙に似た吸水シートを使用しています。そのためブロッティング装置にセットした際に、ゲルと膜の密着がよく、転写ムラやバンド流れなどの失敗をさらに軽減することが可能です。

失敗が少ないので、セミドライブロッティングに初めて挑戦される方にもオススメです。

転写失敗例

  

製品の仕様
型式・名称  WSE-4056 QBlot kit C
   キューブロットキット C
WSE-4057 QBlot kit M
   キューブロットキット M
WSE-4058 QBlot kit W
   キューブロットキット W
適応ゲルサイズ

60×60mm

(コンパクトサイズゲル)    

90×83mm

(ミニサイズゲル)

140×80mm

(ワイドサイズゲル)

構成

Top Stack(吸水シート)  65×65mm(10パック) 
Bottom Stack(PVDF膜・吸水シート) 65×65mm(10パック)

Gel Wash Buffer(ゲル洗浄液)(5×)100mL

Top Stack(吸水シート)  90×85mm(10パック) 
Bottom Stack(PVDF膜・吸水シート) 90×85mm(10パック)

Gel Wash Buffer(ゲル洗浄液)(5×)100mL

Top Stack(吸水シート)  145×85mm(6パック) 
Bottom Stack(PVDF膜・吸水シート) 145×85mm(6パック)

Gel Wash Buffer(ゲル洗浄液)(5×)100mL

保存期間 1年間(冷蔵)
容量 10回分/箱 10回分/箱 6回分/箱

※ 1回の転写にTop Stack/Bottom Stackを1つずつ使用します。

※ PVDF膜はクリアブロットP+膜を使用しています。(ポアサイズ0.2μm)

※ スタック(ろ紙代替)には吸水性の高いQBlot kit専用のシートを使用しています。

※ スタックが変色する場合がありますが、ロットの違いによるもので品質には問題ありません。

※ Gel Wash Bufferは使用時に蒸留水で5倍希釈します。

  

  

使用手順
Q blot 操作写真

      

  

★ 操作説明動画もご覧ください!

 

 

  

ブロッティング条件
ブロッティング条件    
  WSE-4056  QBlot kit C   WSE-4057  QBlot kit M  WSE-4058  QBlot kit W 

標準

(定電圧)

12V c.v.

(電流値目安:100~200mA)

15~30分

12V c.v.

(電流値目安:100~400mA)

15~30分

12V c.v.

(電流値目安:200~600mA)

15~30分

標準

(定電流)

150mA/gel c.c.

(電圧値目安:5~15V)

15~30分

250mA/gel c.c.

(電圧値目安:5~15V)

15~30分

300mA/gel c.c.

(電圧値目安:5~15V)

15~30分

高速

(定電圧)

24V c.v.

(電流値目安:200~400mA)

5~10分

24V c.v.

(電流値目安:500~800mA)

5~10分

24V c.v.

(電流値目安:700~1100mA)

5~10分

高速

(定電流)

300mA/gel c.c.

(電圧値目安:15~25V)

5~10分

600mA/gel c.c.

(電圧値目安:15~25V)

5~10分

900mA/gel c.c.

(電圧値目安:15~25V)

5~10分

 

データ例
QBlot kit M データ

  

  

上図は2.2ng/レーン~2/3希釈したヒト血漿タンパク質を電気泳動し、QBlot kit M(改良品)とQBlot kit(従来品)、EzFastBlot(ろ紙+高速転写バッファー)を用いてウエスタンブロッティングを行った結果を示しています。転写したブロッティング膜を1/10,000希釈したヒトアルブミン抗体と反応させ、EzWestLumi plusでバンドを検出しました。

QBlot kit MはEzFastBlot(ろ紙+高速転写バッファー)の半分の転写時間で同等の検出が、また同じ転写時間では、より高感度な検出が可能になりました。

  

  

  

カタログ

 

 3.18MB

ウエスタンブロット試薬・消耗品カタログ

 5.3MB

  
    

「QBlot kit」取扱説明書

「QBlot kit」SDS
サンプル提供

 サンプル品のご依頼は下記ボタンのサンプル依頼フォームからどうぞ

   

  

資料ダウンロード DOWNLOAD

各種資料(PDF形式)をダウンロードいただけます。

  • PRODUCTSカタログダウンロード
  • (M)SDSダウンロード
  • 実験のコツダウンロード

このページの先頭へ