Home アトー製品情報 電気泳動関連試薬 EzRIPA Lysis kit (イージーリパ ライシス キット)

製品情報

アトー製品情報

全タンパク質抽出用RIPA可溶化バッファー

電気泳動関連試薬 細胞可溶化剤
WSE-7420 EzRIPA Lysis kit (イージーリパ ライシス キット)

動物細胞および組織から全タンパク質を抽出するためのRIPA(Radio-Immunoprecipitation Assay)可溶化バッファーです

実験コストダウンをATTO高性能・高品質試薬で!

動物細胞全タンパク抽出用RIPA可溶化バッファー WSE-7420型 EzRIPA Lysis kit (イージーリパ ライシス キット)

WSE-7420型 EzRIPA Lysis kit (イージーリパ ライシス キット)

EzRIPA Lysis kitのワークフロー

目的・用途
  • 各種実験用に、動物細胞および組織から全タンパク質を抽出します
     ・電気泳動 (SDS-PAGE, Native-PAGEなど)
     ・ウェスタンブロッティング
     ・免疫沈降
     ・ELISA
     ・酵素活性実験    etc.
製品特長
  • ¥10,000以下で手に入る、コストパフォーマンスに優れたRIPA可溶化バッファーです
  • プロテアーゼインヒビター、ホスファターゼインヒビターが標準付属!
  • アミノ基、リン酸基を含まないHEPESバッファーなので、タンパク質の標識実験等にもそのまま使用可能!
製品の仕様
型式・名称 WSE-7420 EzRIPA Lysis kit (イージーリパ ライシス キット)
キット内容

●EzRIPA Lysis buffer: 100mL
 20mM HEPES (pH7.5)
 1% IGEPAL CA-630
 0.1% SDS
 0.5% デオキシコール酸ナトリウム
 150mM 塩化ナトリウム

●プロテアーゼインヒビター (100×):1mL
 アプロチニン
 ペプスタチンA
 ロイペプチン

●ホスファターゼインヒビター (100×):1mL
 フッ化ナトリウム
 活性型オルトバナジン酸(V)ナトリウム
 βグリセロリン酸ナトリウム

IGEPAL CA-630はNonidetP-40と同等品で、Rhone-Poulenc AG Co.の商標登録です。

容量 100サンプル分
サンプル容量 1サンプルあたり~2.0×107細胞
保存方法 冷蔵(4℃), インヒビター2種のみ-20℃
輸送時温度 冷蔵(4℃), 輸送に2日以上かかる場合は冷凍
保存期限 1年

製品資料

オルガネラ抽出&分画キット カタログ(データ)

 

アプリケーションノート

     

「EzRIPA Lysis kit」取扱説明書

 

サンプル提供

 サンプル品のご依頼は下記ボタンのサンプル依頼フォームからどうぞ

オプション・消耗品一覧

本体価格:9,000円 Prices shown are domestic prices valid only in Japan

製品コード 製品名 価格 数量
2332336 WSE-7420 EzRIPA Lysis kit (イージーリパライシスキット) 1セット 9,000円

資料ダウンロード DOWNLOAD

各種資料(PDF形式)をダウンロードいただけます。

  • PRODUCTSカタログダウンロード
  • (M)SDSダウンロード
  • 実験のコツダウンロード

このページの先頭へ