Home 会社情報 2018年 新年のご挨拶

2018年 新年のご挨拶

あけましておめでとうございます

昨年も変わらぬご愛顧ご支援を賜り心よりお礼申し上げます。
 東日本大震災後、アトーは厳冬の夜明け前の寒さの中にありましたが、お陰さまで早春の訪れの明るさが見えはじめています。

製品開発に関しまして、長年の電気泳動技術を高度化する試み、「泳動装置・ゲル・試薬の三位一体開発」による『高速ハイレゾ(高精細)電気泳動』が、当該技術分野に少なからずサプライズをもたらし販売は順調に増加しています。また、ユニークな試薬製品でアトーの試薬メーカとしての一面をご評価いただきはじめています。
近年注力中の『生体物質超微弱発光計測』に関しては、高級機の発売で普及型、標準型、ハイエンド型のトリオが形成され、お客様のご要望に幅広く対応可能になりました。お客様の声を受けとめ『発光計測技術の民主化』を標榜し推進して参ります。
太陽光発電の中枢「太陽電池」の性能を絶対値計測する異色の新製品は中国上海の著名大学に1号機を納入し、国内先端大学、研究施設などに導入されはじめました。

開発による付加価値創造を追及して半世紀あまり、開発努力の成果をご評価いただけるよう精進いたします。
皆様のお役に立てるよう事業推進力を高める社内体制・財務基盤の向上にも努めて参ります。

本年も何とぞ、引続きご愛顧ご支援をいただけますようお願い申し上げます。

平成30(2018)年1月

アトー株式会社

代表取締役社長

山田 重満

 

謹賀新年2018

このページの先頭へ